2019.11.22 Friday

会社概要

会社名 農業生産法人 有限会社沖縄北斗

代表者 代表取締役社長 大城照政

資本金 1,500万円

設 立 昭和59年10月27日

所在地 〒905-1204 沖縄県国頭郡東村字平良971番地の2

TEL  0980-43-2054   FAX 0980-43-2474

Mail    info@okinawahokuto.com

 

主要取引先(敬称略)

JAおきなわ
株式会社沖縄県食肉センター
株式会社柿安本店
沖縄県東村(ふるさと納税返礼品)

 

沿革

昭和59年 10月27日(社)沖縄畜産センター設立。

昭和62年 59年に着手した畜産基地建設事業で施設完成。
昭和63年 家畜導入。
平成17年 1月(社)沖縄畜産センターと有限会社北斗牧場が統合し社名を有限会社沖縄北斗に変更。
          (社)沖縄畜産センターを東農場、北斗牧場を国頭牧場として運営開始。
平成24年 9月3日沖縄北斗事業分離する、東農場が沖縄北斗を引き継ぎ現在に至る。 

  

経営理念

地域と共存し、安全安心な生産物を安定的に消費者に提供し常に前向きに生産性向上と品質向上に努め系統の養豚事業を担う事で沖縄県の養豚事業に貢献する。
社員を経営の良きパートナーとして会社の健全化と社員の家族生活の豊かさを追求する。
社員一人一人が自主的に仕事を通じ能力と技術を生かし会社と共に成長するやりがいのある職場。

 

事業目的

豚については、関係機関と連携して優良F1母豚の増殖、普及に取り組み繁殖農家への供給体制を確立し、本県肉豚の資質改善を効果的に推進して生産農家の生産性と所得向上を図ると共に「沖縄ブランド豚アグー豚」の生産出荷を推進する。
そのため、(有)沖縄北斗は系統農協畜産事業の拠点的機能を担うものとし、次の事項を実施する。

1.沖縄北斗の経営に関すること。
2.優良繁殖豚の増殖及び、供給に関すること。
3.アグー交配豚による肉質改善並びに、ブランド確立向上に関すること。
4.飼料給与調査等の実施による飼養管理技術体系の確立。